全国の温泉愛好家の皆さま♡

こんにちは~(^▽^)/

温泉家・北出恭子です。

 

今回ご紹介するのは…

JR帯広駅から徒歩で10分ほどの住宅街にある日帰り入浴施設『天然温泉 アサヒ湯』。

 

 

男女別の内湯、水風呂、サウナというシンプルな造りにも関わらず、全国の温泉ファンが足しげく通うこの温泉。

その魅力は、なんと言っても…

 

『鮮度!!!!!!!』。

 

温泉に鮮度!?と不思議に思う方も多くいらっしゃると思いますが、温泉は“鮮度が命”と言っても過言ではございません。(人それぞれの好みにもよるかとは思いますが、個人的には鮮度の良い温泉が大好きです。)

もぎたてのフルーツがフレッシュなように…

釣りたての魚が生き生きしているように…

温泉も湧きたてが新鮮なのです!!!

温泉の鮮度を測定する方法(酸化還元電位)については今回は触れませんが(話が長くなるので)…

アサヒ湯は駐車場の下にある源泉から湯をポンプアップし、一切空気に触れないように浴槽まで配湯。

しかも!!浴槽の底から温泉を入れています。(まるで、足元自噴!!!)

こうすることで、鮮度よく温泉を提供することができるのです。(素晴らしい!湯遣い!!)

私たち人間と同じように、空気に触れることで温泉はどんどんエージングしていきます。

例えるならアサヒ湯は、産まれたて赤ちゃんに触れているようなイメージです!!

生まれたての温泉には、とんでもない還元力があり、肌の酸化(老化)を抑制するアンチエイジング効果があるということは科学的に証明されています。

赤ちゃんのようにツルツルでみずみずしいお肌になることを誰もが実感してもらえるはず♡

そのお湯を贅沢に源泉100%でザバザバかけ流し!

シャワーやカランの湯までもが温泉です!!

 

身体にまとわりつくベールのような細やかな気泡。

これは、炭酸ガスではない窒素や酸素などの気体で、“泡付き”と呼ばれる『新鮮な温泉の証』!!

泡付きにもレベルがありますが、とんでもない量の気体がビッシリと身体に付着します!!

モール泉の中でもアールグレイのような湯色と気泡。

泡付きと相まって、ベールに包まれるようなツルツルトロトロの浴感♡

ほんのりと香るモール臭と硫黄臭(硫化水素)、味は薄いけれど、甘味、弱いモール味と弱いたまご味、少しのエグ味。

泉温も適温で、ピュアすぎる極上湯でございます〜♡♡♡