大分自動車道別府ICの近く、九州横断道沿いに建つこぢんまりとした一軒宿。「神丘温泉」は若女将の祖父が掘り当て、かつて被爆者の療養施設”別府原爆センター”も設けられたほどのお墨付きの泉質。別府八湯の中では鉄輪温泉に含まれます。鉄輪は弱酸性が主ですが「豊山荘」の湯はアルカリ性。別府随一のヌルヌル湯と評判です。